Neetrino跡地
ただの廃墟
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大手は中小の夢を見る?
はい。
こんばんは。
Dです。

いきなりですが
最近よく見られる大手連合構成Gの単独行動について
考察してみましょう。

板で無駄に盛り上がっていた話題なわけですが
板への燃料提供という意味でなければ
何が問題なのやら、なのです。

某鹿さんに言わせれば、好きにすればいいんじゃないかなぁ?ですし
自分も実は同じ意見です。

大手が構成Gごとに分かれて行動しようが
まとまって行動しようが中小Gからすれば全く関係ない話なのです。

「もったいないなぁ」とは思いますが
弱者が強者の心配をしてあげる義理はありません。
連合を解散して単体になっている、とかでないなら
大手の構成Gが単体でどんな行動していようが
大手の○○連と呼ばれるわけで
相対する勢力も、その前提で向かい合います。

1Gで来るのか、2Gになるのか、それとも全軍で来るのかは
全く胸先三寸。
規模を生かした戦略で獲得した資金は
他勢力を圧倒的に上回る。
当然、個々のユニットについても弱くはありません。

仮にそんな勢力が
「あなたの勢力の規模に合わせてあげるので戦いましょう」
と言ってきたとして
本気で応対する気になるか、というと否と言わざるを得ません。

例えはアレすぎますが
拳銃を持っている相手と口喧嘩をする気になるかどうか、という話です。
こちらは丸腰です。
相手が拳銃を抜けない事情が明らかでない限りは
普通の人間は相手にしないのではないでしょうか。
腕に覚えがあれば、もしかしたら制圧できるかもしれませんが
撃ち殺される可能性の高さを考えると試す気になる人は少なそうです。

ならば拳銃を持てばいい、という論理も当然あるでしょうが
拳銃より刀が好きな人だっているわけで、
そこまで過度な武装をしなくても、と思う人もいるのです。

まぁ、結局の話は
拳銃を持とうが持つまいが自由。
武器を使おうが使うまいが自由。
だから好きにすればいいんじゃないかなぁ?
という実も蓋もない結論になるわけです。

大手からすれば
・いつも同じ勢力としか戦えないと面白くない
・気分転換したい
・色んな実戦を経験したい
・士気をあげたい
などといった論理はあるのでしょうが
それは自分たちにとってだけのメリットです。

中小からすれば
・最初1Gだったとしてもいつ増殖するか分からない
・本気でやりあったら確実に負ける
・時間の無駄
・格上の勢力と無理にやりあうと莫大な経費を浪費する
という論理、デメリットがあるのです。

単純な話にしちゃうとこうです。
大手からすれば
「スケールを合わせてやってんのに逃げんなボケ!」で
中小からすれば
「てめーらの道楽に付き合ってられっかボケ!」ってなわけです。

お互いに論理があり、
お互いが論理を強制できない関係である以上
好きにするしかないのです。

もしか、自分たちの論理を正当だと主張したいのであれば
自分たちにとってのメリット、デメリットのみを声高に叫ぶのではなく
相手にとってのメリット、デメリットも教えてあげるべきでしょう。

交渉ごと、営業の基本です。
そういう発展性や妥協がない時点で
本気っぽさを感じないのです。

発展性のない話題は嫌いな陰謀論者
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。