Neetrino跡地
ただの廃墟
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
超☆初心者のためのGvの歩き方講座②
はい。
こんばんは。
Dです。

超☆初心者のためのGvの歩き方講座のお時間です。

序  章 超☆初心者のためのGvの歩き方講座『序章』Gvってなーに?
第一回 超☆初心者のためのGvの歩き方講座①Gvとキャラクター

今回はGvと装備というお題で講義します。
さっそく行ってみましょう。
 
超☆初心者のためのGvの歩き方講座②Gvと装備
 
まず最初に対人戦というと高価な装備が必要だと思っていないでしょうか。

実際、極めるならば
ゴーストリングc挿しヴァルキリーアーマー(時価400Mz超)、
マヤパープルc挿し中段装備(時価500Mz超)、
デビルリングc差しディアボロスマント(時価500Mz超)、
『神器』メギョンギョルド(時価1,000Mz超)、
黄金蟲c挿し盾(完全時価)等
市場に出ることすらほとんどない幻のアイテムまで
入手を考えなければならないかもしれません。

しかしながら、今から初めて対人をやる皆さんに
こんな高額アイテムの所持を要求する勢力はありません。

では何が必要なのか。
どの職でも役に立つ装備を紹介しましょう。

基本的な考え方は
まず防具の精錬値にはこだわるな、です。

4精錬までは安全なので精錬していいですが
それが5や6になったところでさほど恩恵はありません。
お金を貯めて狩り装備に費やしたほうが
最終的にはGvでもいい装備ができるようになります。
次に考えるのはDEFよりMDEFを上げろ、です。
初心者のうちは
敵の物理攻撃を受けるような位置にいてはいけません。
レベルも装備も戦術も上の敵ばかりですから
なるだけ距離をとるのがセオリーです。
その場合、敵の魔法さえ耐えられれば生存率は相当上がります。
最後に人耐性を上げろ、です。
タラフロッグcやベレー帽のように
人からのダメージをダイレクトに減らしてくれる装備があります。
片時も手放してはいけません。


まずは頭上段装備。
人からのダメージ10%減少させる3つの装備をご紹介します。

あれ(DEF0、精錬不可。UNK型。時価2,500z)
ベレー帽(DEF0、精錬不可。時価33,000z)
羽ベレー帽(DEF1、MDEF1、精錬可。時価1.2Mz)

あれは非常に安くて優秀ですが
形がUNKなので、ベレー帽がお勧めです。
羽ベレーは一番優秀ですが誤差の範囲です。

頭中段装備。頭下段装備。
優秀な装備はあるものの高いので店売りで頑張ってみましょう。
高級サングラス(DEF1、暗闇耐性10%。店売り4,000z)
マスク(DEF0、沈黙耐性10%。店売り3,000z)

体装備はマルクc挿し鎧(アンフローズン~)一択です。
対人で簡単に凍結していてはお仕事できません。
シルクローブ(DEF1、MDEF10)が装備できる職ならば
シルクローブがいいでしょう。
精錬値は低くても構いません。
精錬値の1や2にこだわっても恩恵は感じられません。
装備できない職なら
職制限がほとんどないメントルやロングコートあたりで
出来合いのものの投売りを探してみましょう。
運が良ければ1.5M程度で購入できます。
但し、ギルドによっては貸し出ししてくれることもあるので
所属ギルド内で一度聞いてみるのも手です。

肩装備はボロマント(DEF1、MDEF10。時価45,000z)でいいでしょう。
しかし、できればマルスc挿しフード(時価200,000z)がお勧めです。
対人ではWIZの水属性大魔法ストームガストによって
受けるダメージが非常に大きく
初心者のうちは魔法防御力(MDEF)を高めるのに苦心します。
フード自体にMDEFはありませんが
マルスcには水属性ダメージを30%も減らしてくれる効果があるので
非常に優秀なのです。

は非常に重要です。
タラフロッグcがささっているクラニアル~というものを購入しましょう。
人からのダメージを30%も減少させてくれます。
対人ではこれ以上に優秀な防御cは存在しません。
全職装備可能なクラニアルガード(時価4Mz)が一番いいでしょうか。
狩りでも使えるので1つは必ず欲しいところです。
これももしかすると所属Gからの貸し出しが期待できるかもしれません。

については
ガラスの靴(DEF0、MDEF10、時価35,000z)なら問題ないでしょう。
耐久力を上げるならSPも上げてくれる
ベリットc挿しシューズ(HP・SP8%UP・時価700,000z)もいい感じです。
狩りでも使えます。

アクセサリーについては
ロザリー(DEF0、MDEF5、店売り15,000z)二つでOKです。
お金に余裕ができたらスモーキーc挿しクリップ(時価1Mz)
を買いましょう。
ハインディングというスキルが使用できるようになります。
その場で隠れることにより見た目から消えますし
ストームガストのような多段HIT魔法を
途中から回避することが出来るようになります。
困ったら隠れて様子を見るとベターです。

さて、これで武器以外の全装備を紹介したわけですが
どんなものでしょう。

頭装備 ベレー帽     DEF0 MDEF0 人耐性10%  予算33,000z
頭中段 高級サングラス DEF1 MDEF0 暗闇耐性10% 予算3,040z
頭下段 マスク       DEF0 MDEF0 沈黙耐性10% 予算2,280z
鎧    アンフロシルク  DEF1 MDEF10           予算1,500,000z
肩    マルスフード   DEF1 MDEF0  水耐性30%   予算200,000z
盾    クラニアルガード DEF3 MDEF0 人耐性30%   予算3,000,000z 
靴    ガラスの靴    DEF3 MDEF10           予算35,000z
アクセ  ロザリー×2   DEF0 MDEF10           予算22,800z

装備DEF合計9(4精錬終了時表示DEF25)
装備MDEF合計30
人耐性40% 水耐性30% 暗闇耐性10% 沈黙耐性10%
必要予算 4,796,120z(アンフロを借りられる場合3,296,120z)

水レジストポーションを併用した状態で
HP6kほどもあれば何とかSGに耐えられるはずです。
Gvにおいて戦力とは
所属するキャラクターの多さに比例します。
ましてSGの一撃に耐えられるのであれば
スペック的には立派な構成員と言っても差し支えないでしょう。

アンフロの貸し出しを受けられれば
3Mz程度で概ねの準備が可能です。
案外何とかなりそうだと思いませんか?

さて、今回はここまで。
次回は所属するGの選び方について書きます。

貴方によきROライフがあることを願って。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neetrino.blog47.fc2.com/tb.php/259-7006fad6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。