Neetrino跡地
ただの廃墟
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
248節SesGv勢力図(0215)
はい。
こんばんは。
Dです。

離合集散がまた激しくなってるイメージですね。
Dさんの情報源は対人戦板と有名Gvレポブログくらいなので
勢力がうまく掴めてない感じがしなくもない・・・。

ま、蛮勇はいつものことなので
さっくりいってみましょう。

248節SesGv勢力図-2

Valkyrie Realms
1:ちょっと武将通りますよ
2:RESISTANCE       RS連
3:Disce gaudere☆彡   LEFP連
4:Absolute-Zero      SNK連
5:* A n s w e r *      

Chung-Rim Guild
1:Dullness Spirits   エコ連
2:Area88        輪廻連
3:NERO         EA連
4:Integrare       野良連
5:Integrare       野良連

Britoniah Guild
1:比翼連理      SNK連
2:Cait-sith      
3:Ring of Promises  LEFP連
4:Guerre Sainte    鷹連
5:「生」         

Luina Guild
1:-Endless Journey-  暁風連(仮)
2:Rune of Crusade   WRC連
3:(゚ω`)チラッ        チラ猫連
4:〝血と涙の刻印〟  エコ連
5:WHEREVER.      鷹連

Nidavellir Guild
1:箱庭の猟人達     鷹連
2:Dullness Spirits    エコ連
3:箱庭の猟人達     鷹連
4:Absolute-Zero     SNK連
5:Sephiroth        Sep連(仮)

Valfreya Guild
1:比翼連理        SNK連
2:しるさんち       しるさんち
3:Integration       野良連
4:-Endless Journey-  新暁連
5:子猫たちの夜想曲  チラ猫連

【4砦】
鷹連(B4・L5・N1・N3)
SNK連(V4・B1・N4・F1)
【3砦】
エコ連(C1・L4・N2)
野良連(C4・C5・F3)
【2砦】
LEFP連(V3・B3)
暁風連(仮)(L1・F4)
チラ猫連(L3・F5)


・ケットは単体
・LEFP連は今週で終了。FP単体へ?
・Sepと百華と極楽が同盟?
(とりあえずSep連(仮)と呼称します)

かもっぽい人のブログから転載

トピックスはまた時間を見て更新します。
今週は勢力がよく分からないし、遅くなるかもしれません。

0221更新しました。
続きを読むからどうぞ。

さて、お待たせしました。
風邪こじらせてグッタリ生活を送ってました。
今節で寿命です。
今節のトピックスです。

今節は7勢力20砦獲得になっています。
いつもよりちょっと少ないです。

取得勢力を見るとEA連の1砦、ME連の宿無しが目に付きます。
EA連は堅守砦なくなったので、
ちょっと遊びに行こうか的な期間なのでしょう。
但し、EA連は堅守砦抜きだと
最低4砦は欲しくなる規模のはずなので
余裕を持たせるために、近いうちにどこかのSE砦で堅守を始めると思います。

ME連は練習期間、と言い切れない感じです。
ME連とハラペコ団が同盟を始めたということで
戦力は十二分でした。
ここでME連が最後に戦った相手をみると
しるさんちの名前が・・・!
ME連+ハラペコ団であれば
しるさんちの倍の人数はいたでしょう。
いくら防衛有利なSE砦とはいえ
攻めきれないとはME連首脳部も思わなかったはず。
時代の流れに逆行するような少数精鋭路線のしるさんちですが
あれは・・・なんなんでしょうね。
今度機会があったら、じっくり原因を観察してみます。

その他の動きとしては
LEFP連が体験終了で解散となっています。
(めろん先生から突っ込み入らなかったので事実と見なしました!)
FPの動きは金ゴキと噂されるチェイスマスターと共に要注目です。

そして新連合としてSep連(仮)ができています。
構成GはSep、百華の旧ペコ連2GとLE連から脱退した極楽。
旧ペコ連はME連と体験中の2Gと分かれてしまっていますし
LE連も極楽の穴を埋めることに失敗している模様?
ここらへんかなり苦戦してそうな気配を感じます。

場外で話題といえば
今回、鷹連のベースを
BOSS連一部メンバーが襲撃したらしいです。
元DSメンバーや過去傭兵に来たメンツがいたらしく
当事者とも言い切れず、かといって何かができる立場でもなく
何とももにょもにょする状態です。
自分の傭兵に対する考え方は鹿さんとは大分違って
招いたメンバーの客分である、という認識です。
DSにとってGvは手段ではなくGが存在する目的なので
一緒にGvをするために招いた客人というのもまた特別な存在です。
招くからにはそれなりの責任を持たねばなりませんし、
招かれるからには、ハンパな気持ちでGvを考えてほしくありません。
Gvとは日曜の2時間だけの話ではないからです。
当日に変動する戦力などせいぜい2割、あとの8割は通常の活動にかかっています。
局地的、戦術的な活動がGvではなく全局面的、戦略的な活動がGvなのです。
こんな基本的なことを書くこと自体にガッカリしてます。
DSを閉鎖的なGにしたくないのですが
十分魅力的な選択肢に思えてくる一件でした。

というわけで今回はここまで。
次回はもう少し楽しい話題が出てくるといいですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neetrino.blog47.fc2.com/tb.php/334-a2562dd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。