Neetrino跡地
ただの廃墟
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全局面的戦闘としてのGv
はい。
こんばんは。
Dです。

たまには非常に不快な話をしてみましょう。
何とかの理論!とかそういう難しい用語を使うわけではありませんから
全局面的戦闘としてのGvについて興味がある人は
読んでみてください。
ライト層としてGvを楽しみたい!
一兵士としてGvを楽しめれば十分!
という関係者の閲覧は強くお勧めしません。

これはNeetrinoのDからエコ連に対する挑戦状であり、
Ses鯖に対する挑戦状です。
ROという古いゲームのシステムに頼った組織運営からの脱却であり、
人材育成・組織運営を中心としたソリューションの提供を目的とします。
 
実は現在、エコ連専用情報共有システム(仮称eco system)を構築中です。
試験段階まで来ているのですが
エコ連内部でもその存在を知っている人は少ないです。

なぜか?
それは『幹部専用』の情報共有システムだからです。
人数、構成、資産、戦術、戦略。それら全ての改善案・執行。
およそ連合を構成する要素をアーカイブ化したシステムを
全員で共有する意味はあるのか?
答えはだと思っています。

そもそもシステムというのは本質的には電子情報のことではなく
特定の思考、処理方法を共有できる人間の集合体
のことです。
電子情報は共有のための一手段にしか過ぎません。

脱線しましたが、幹部専用と想定したのは
機密保持が主目的ではありません。
機密保持が目的であれば
今までと同じスタイル(マスターの頭の中だけに戦略の全容がある)以上の
方式はありませんから。

ただ日曜の120分とそれ以外の9960分。
どちらができることが多いかお分かりになるでしょう。
9960分を幾らかでも費やす覚悟があり、
思考力と実行力を兼ね備えた人間でないと
戦略においては、傍観者以上にはなれないのです。
システムに欲しいのは覚悟と思考力と実行力を持った戦略の共有者であり
傍観者ではないということです。

今までは自然発生的に
傍観者を遥かに超越した人材が誕生するのを待っていました。
しかし、乗りてぇ風に乗り遅れた奴は間抜けってんだ!!

『全員がシステムを共有できるのが理想ですから
 それを目指して頑張りましょう。』

耳障りがいい言葉ですが、
いつ、誰が、どこで、何を、どのようにすれば、理想は成る?!
待ってたって何も変わりはしない!


連合としての資産管理がなってない。
全体の職構成がつかめないと不便だ。
○○(特定職)の働きに不満がある。
連合して何がしたいのかいまいちはっきりしない。

口だけなら何とでも言えるのです。
言葉にしただけでは、何もせずに待っているのと変わりません。
自分がそれらに対して出した答えが
eco systemです。

G運営の一翼を担い、eco systemを使いこなす幹部は
育成すればいい。
DS幹部育成プログラムを改め
エコ連幹部育成プログラムを組みました。
近々、連合HPにUPされる予定です。

待つのはもうやめです。
爆心地で踊ってみるのも一興。
繁忙期までのタイムリミットでせいぜい暴れてみせましょう。

eco systemと幹部養成プログラムは
ログインする時間を作れない自分からのある種の機会提供だと思ってください。
ゲームの実体はログイン先の空間にあり、
毎日ログインしていて、G狩りを率先してやっているような人間が
どんなGでも一番えらいと思うのです。
それが最も有効且つ強力な戦略の1つでもあります。
ただ、エコ連にいるメンバーは弱いエコ連は望んでいないと思います。
最強のシステムを構築する1つの機会です。
毛嫌いせずにプログラムだけでも読んでみてください。

幹部は固有の役割を持つほか、一定の形式的要件を条件とするつもりですが
幹部養成プログラムについては閲覧制限は設けません。
Gvというのは結局、全局面的な戦闘であり、
外部と戦うことがメインではなく
組織内部、自分自身と戦うことであるということに気づくはずです。


答えはエコ連にある!などと偉そうなことは言いません。
まだ試みは始まったばかりであり、先行きは全く見えません。
思考の共有、戦略の共有程度でそうそう戦術が強くなるわけでもありません。
しかし、はっきり言いましょう。
eco systemが完全稼動したら、
エコ連は戦略上、EA連や暁連に近い不死性を持つこととなります。

冗談やハッタリは嫌いです。

本気でやぁぁああってやるぜ!!
コメント
この記事へのコメント
[岩蔭|]_・)ソォーッ

システム云々の件でなぜか『統和機構』を
思い浮かべたのは私だけではないはず!

エコシステム・・・今流行の環境問題を改善する何かに見えましたw
(ある意味間違っていない?)

んー、読みたい。
同じような構想を机上で構築してあるので
凄く興味が!

アットマークが使えない。。゛(ノ><)ノ ヒィ
2009/03/21(土) 11:36:41 | URL | 星の人&ses #vqsekURg[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/21(土) 13:52:28 | | #[ 編集]
Dです。

まで読んだ。
2009/03/22(日) 00:01:53 | URL | Natsu #lUiqiKkI[ 編集]
Re: タイトルなし
>星の人さん
ブギーポップ懐かしいですね!
自分はパンドラが一番好きです(何

エコシステムは
仰るとおり組織内の環境改善システムです。
今そこにある事実を正直に共有し、
当たり前のことを当たり前にやり、
更にその先のビジョンを共有するための方策の1つ、でしょうか。

自分個人としては
毎日G内で遊臨みたいなノリで狩りに行ける連合になったらいいな
という淡い期待を持ちながらの導入になりますw
EA連や暁連(自分が一目以上置いている連合ですが)のような強さを
エコ連が手に入れられるといいのですが・・・。

>Natsuさん
( ^ω^)
(前略、中略、以下省略)
Dです。
( ^ω^)
2009/03/22(日) 16:27:20 | URL | D.A.Blue #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neetrino.blog47.fc2.com/tb.php/345-8851be9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。