Neetrino跡地
ただの廃墟
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
257節Gv(0419)
はい。
こんばんは。
Dです。

毎度おなじみ1週間遅れのエコ連Gvレポです。
今回は、新暁連さんに対戦申し込みをしていました。
延々と格上とやると経費がとんでもないことになるし、
個人的には非常に気が進まないのですが、
鹿さんは新暁連大好きなので止まってくれません_| ̄|○

開始前
A2は新暁連が防衛しています。
砦前に構える勢力はエコ連の他に
SNK連、SGRD連!
しかし、新暁連の鳥さんの「エコ連とガチします」チャットを見て
引き返してくれます。
気を遣っていただいてありがとうございます。

2000開始 攻めA2 防衛 新暁連

入り口防衛はありますが
ガーディアンがほとんどいない状態なら
突破は難しくありません。

2003 A2第一守護石をエコ連が破壊。

2009-04-19_20-05-27.jpg

Dさん大好きMA連打。

2008 A2第二守護石をエコ連が破壊。

ここまでは概ね予想通りです。
A2守護石防衛は相当難易度高いので
バリケード戦から本番になるであろうことは
両陣営とも織り込み済みだったでしょう。

2020 第一バリケードを残2本まで削りますが
    A2に鷹連が介入します。
    箱庭、WHEREのEMCを確認。


ここで鷹連排除という指示が一旦下りますが
徹底できませんでした。
新暁連とも邪魔者は共同して排除する旨の約束はあったそうですけど
現場で思い出したように、そんなこと言われても無理だって・・・。
1回流れを止めて新暁連首脳陣と意思確認し、
エコ連内部もどうするか徹底した方がよかったでしょうね。
指揮がはっきりしない状態のまま
ずるずると格上2連合との全面戦闘に突入します。


2009-04-19_D1.jpg

やっぱり庭マスターの金ゴスというのは本当のようで・・・。

2040頃 A2第一バリケードを鷹連が破壊。

そして水場殺しは健在なようです。
水場防衛をさせずにあっと言う間に鷹連が第二バリケードを破壊。

2009-04-19_20-44-47.jpg

新暁と鷹に挟まれて地獄!

2009-04-19_20-48-31.jpg

裸Sbr炸裂!
漢の正装は裸にネクタイだ!(違
うまいこと位置取り考えれば
案外凍らないものですね。
自分でも驚きました。

2009-04-19_20-52-53.jpg

3連合ともそこまで圧倒的な差がなかったようで
EMCをするごとにお互いを一掃しあうような状態でした。

2009-04-19_21-21-54.jpg

2121 A2第3バリケード残1本。

2125 単独偵察A3。


ケットシーが防衛中でした。

2130 鷹連がA2から撤退。
    エコ連はA2にて戦闘継続。


これはまずい流れでした。
タイマンでやったとしても新暁連が格上。
鷹連の撤退とか関係なしに30分に退くべきでしたね。
反省会において
「A2で退かずに最後まで攻め抜くべきだった」
と言っていた人がいますが
宿無しになった場合の巨額の赤字を考えて物を言っていたのでしょうか。
そもそも論ですが
指揮の意志がはっきりしないまま
鷹連、暁連と2130まで戦闘してしまったことが失策なのです。
失策のまま最後まで戦うというのは
間違いに間違いを重ねる行為と言っていいでしょう。
戦略で完全に負けた状態で戦術だけ勝つというのはほぼないし、
できると思うこと自体が間違った考えです。


2142 新暁連の虚をつく形でEMC炸裂。

2009-04-19_21-43-04.jpg

2143 A2第三バリケードをエコ連が破壊。

面白い絵でしたが、
中央区画手前で止まって打ち合いをしたら100%負けます。
相手はこちらより数が多い上に、リンクフラッグが使えるんだから。
勢いに任せて突破ブレイクしかなかったでしょうね。
結局、戦略で負け、戦術でも負ける結果となりました。

2150 A2から撤退。C2にてEMC。

2150 攻めC2 防衛?

EA連の分隊が若干数見えた気がしますが
早々に制圧に成功します。

そしてそのままタイムアップ。

今回はC2獲得です。
傭兵さん、ポタコさんありがとうございました。
お疲れ様でした!
 
実は、説教ブログと化している自覚はあるんです。
自分でも馬鹿なの?暇なの?とセルフツッコミをしてるんです。
でも、できることをやっておきたい気分なのです。
せめて問題提起はしておきたい。

正しいか正しくないかは正直なところ分かりません。
たかがゲームに、なんて手法を持ち込んでるんだと思う人もいるでしょう。
しかし、マスターの仕事にただ乗りしているような
そういうGvや運営方法ではGvギルドそのものが持ちません。

経営的に厳しい、ゲーム的に新しい要素がない。
確かにそうかもしれません。
でも究極的にはマスタークラスが激減しているのが
今のGvの現状なのではないでしょうか。

自分の頭で考え、自分の足で立つ。
当たり前のことが当たり前にできる人材の減少が
魅力あるGを潰し、Gvの過疎を招いている。
今までの無責任なやり方、考え方が招いた現状なのを自認しているだけに
この流れを断ち切りたいのです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neetrino.blog47.fc2.com/tb.php/361-cc6b9400
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。